トップページ > 当サイトのバインディング表記の見方

当サイトのバインディング表記の見方

ブーツとボードをつなぐ重要アイテム


バインディングは、足からの力をボードへ伝えるつなぎの役割をもつギア。無駄なくスムーズに力の伝達ができれば上達につながるだろう。そのためには機能性とブーツの相性をみながら、自分に合ったモデルをみつけてください。

ベースプレート


バインディングの基礎となる部分。硬さによってボードへの力の伝わり具合が変化します。

パッド


ブーツのソールが直接あたる部分、ベースプレートに敷かれたクッション素材

ハイバック


ふくらはぎに当たる部分。バックサイドターンの時には、ハイバックがエッジへの力の伝達をサポートします。

ヒールカップ


ブーツのかかと部分を包み込みフィットさせるところ。

アジャスター


ハイバックの角度を調整するためのもの。上下に動かすことで、ハイバックへの力の伝わり具合を変化させることができます。

アンクルストラップ


ブーツをバインディングに固定するために、足首まわりを締めるパーツ

トゥストラップ


ブーツをバインディングに固定するために、ツマ先部分を締めるパーツ

ラチェット


ストラップを締めるためのパーツ。ストラップの締め具合調整を調整できます。

FLEX(フレックス)


アイテムの柔らかさを5段階で表しています。柔らかい、やや柔らかい、普通、やや硬い、硬いの5つです。

LEVEL(レベル)


メーカー推奨の使用ライダーレベル

A(アルペン)


ハードブーツ対応のバインディング。ターン性能や高速滑走を重視した設計。

SI(ステップイン)


ブーツの足裏の金具とバインディングの金具で固定されます。ストラップによる脱着が不要です。

JAPAN(ジャパン)


日本人の体格や国内のゲレンデに合わせてデザインされた日本限定モデル。

SG(シグネチャー)


チームライダー個人の好みやスタイルに合わせて作られてます。

GIRL(女性向け)


女性の身長、体重、脚力などを考慮してデザインされた、女性専用モデル

KIDS(子供向け)


小さな体のキッズ、ユースライダーが扱いやすいように設計されています。

スノーボードブーツ・バインディング選びスノーボードブーツ・バインディング選び運営チームからのお知らせ

当サイトのバインディング表記の見方についてお伝えしています。是非の参考にしてみてください。

【Googleカスタム検索窓】
ページのトップへ戻る